学習教材の買取 >  少しでも高く買取ってもらう方法

少しでも高く買取ってもらう方法

学習教材には実にさまざまな種類のものがあります。ひじょうに人気があって何度も版を重ねているような学習教材も珍しくありません。こういった人気の学習教材はけっこう良い値段で業者が買取ってくれます。とは言えごく普通の参考書などでももちろん買取ってくれますので一度メールや電話で具体的な話を聞いておくと良いでしょう。

さて学習教材と言えどもいざ買取ってもらうとなると、少しでも高く買取って欲しいと思うのが当たり前です。学習教材の買取業者ではどのような教材を高く買取ってくれるのでしょうか。ポイントをまとめてみました。

まず学習教材はスピードが命です。特に人気の学習教材や参考書などはひんぱんに改訂などをくり返していますから、いったん不要となったらすぐに学習教材の買取業者に連絡を取って査定してもらいましょう。その際、参考書の種類などはすぐに分りますが教材の状態や備品などの有無については即答できないこともありますから、実際の買取価格はあくまでも買取業者が現物を見てからと言うことになります。

また学習教材でも普通の書籍でも同じことですが、見た目が汚れていたり、書き込みなどがあるもの、またページが破り取られているものなどは極端に買取価格が下落してしまいますから注意しましょう。汚れの状態がひどい場合には、たとえ人気の学習教材であっても買取を断られることがあります。

また化学系の学習教材などでは実験用の付録などが付いている場合がありますが、これも無くなっている場合や使用済みの場合では査定は低くなってしまいます。