学習教材の買取 >  買取の方法

買取の方法

学習教材を買取って再利用してくれる業者は数多くあります。全国展開しているような大手の買取業者もあるようですが、学習教材の買取方法についてはどの業者も基本的に同じような方法を導入しています。

まず学習教材の業者が実店舗をかまえて営業している場合には「店頭買取」、「出張買取」、「郵送買取」などが中心となります。郵送買取に関しては宅配便がこれに取って代わることもあります。梱包したり、わざわざ業者の人に自宅まで来てもらうのは面倒と言う場合には、最寄りの学習教材の買取業者の店頭に持ち込みましょう。それほど数が多くなく、即金で買取代金を手にしたい場合にはこれが一番分りやすくてシンプルな方法です。次に処分したい学習教材がたくさんあり過ぎて、しかも自動車なども無いような場合には出張買取を依頼しましょう。前もって学習教材の業者に出張してもらえる日時を確信しておくとスムーズに買取が進みます。査定もその場で行って、しかも代金も即金払いと言うのが最も多く見られる出張買取の方法です。

近隣の街などに学習教材の買取をやってくれる業者などが無い場合には、郵便や宅配便などを利用して不要となった教材を送付する方法が便利です。ここで注意しなければならないのは、教材はテキストなどが主な内容品となりますので数が集まると意外なほど重量があると言うことです。適当なダンボールをスーパーなどでもらってきて詰めてみると、かなり重く送料も高額となる場合があります。そのため事前に発送にかかる費用などはどちらの負担となるのかなど必ず確認しておきましょう。