学習教材の買取 >  ネット業者に買取を依頼

ネット業者に買取を依頼

学習教材の買取を行う業者は実店舗などをかまえている場合も多いですが、基本的に大きな街や都市部などに限られています。そこで地方に住んでいる人の場合にはインターネット上にたくさん存在する学習教材の買取業者を探すと良いでしょう。学習教材の買取業者をネットで探すには、ヤフーやグーグルなどの検索サイトを使います。「学習教材」、「買取」などのキーワードでサーチをかけると意外なほど多くの学習教材買取業者のホームページが見つかります。

こうしたインターネット上の学習教材買取業者の場合には直接店頭に持ち込むことはできませんから、あらかじめ電話やFAX、メール、あるいは業者ごとに作成している申込フォームなどを利用して買取を依頼することになります。実際には宅配便による発送の場合と同じような要領で、適当なダンボールを用意した上で梱包し、買取業者に発送します。

お客様から送られた学習教材を受け取ると、さっそく業者は査定を始めます。査定が終わるとお客様にメールや電話などで査定金額を通知します。この時点で満足ができる金額であれば、査定金額が後日お客様の銀行などの口座に振り込まれます。またこの時点で査定金額に不満を感じる場合には断ることももちろんできます。断った場合には教材は返送されますがこの際の送料に関しても業者側が負担することが多いようです。また査定額の高額な教材のみを買取ってもらって、残りを返却してもらうということが可能な場合もあります。